メットセンサー・架空線等接近警報システム

メットセンサーは、バックホウの作業半径内に作業員が侵入すると、作業員と重機オペレーターの双方に音と振動で危険を知らせます。
架空線等接近警報システムは、架空線や信号機、標識等上空物への接近による損害事故防止のための補助用品です。

カタログダウンロード

バックホウ用作業半径内監視システム「メットセンサー」
(NETIS:KT-100103-V)

メットセンサーは、バックホウの作業半径内(2m)に作業員が侵入すると、作業員と重機オペレーターの双方に「音」「振動」で危険を知らせます。
フレキシブルセンサーを付けたバックホウが作業員に接近すると作業員には「音と振動」で注意を促し、オペレーターには「警報音」で危険を知らせます。周囲のコーンやガードレール等には反応しないので夜間の工事に使用しても無駄な警報音を出しません。運転席から死角となる右前方部もセンサーが監視します。本装置は、専用の充電池で動作するので面倒な配線作業がなく現場で短時間に使用できます。

バックホウ用作業半径内監視システム「メットセンサー」

メットセンサー取り付け

メットセンサー取り付け図

架空線等接近警報システム

架空線、信号機、標識等上空物への接触による損害事故防止のための補助用品です。作業中のオペレーターにバックホウのブームが上武の架空線、信号機、標識等上空物等に接近したときに、「ブザー音」と「光」で警戒ラインへの接近を知らせまする安全補助装置です。警戒ラインは水平に対する絶対角度で設定していますので、不陸や勾配のある箇所など機体が傾いた状態でも常に一定の高さで警報します。さらに、事前にオペレーター自身が傾斜を設定するため、KY活動にもつながります。

みはり組イメージ

架空線等接近警報システム警報イメージ

架空線等接近警報システム警報イメージ

架空線等接近警報システム角度検知イメージ

架空線等接近警報システム角度検知イメージ

価 格

価格はお問い合わせ下さい。

※ご質問は、 こちらのフォーム からお願いいたします。