オストメイト対応前広便座「いい安座(e-anza)」

「いい安座(e-anza)」は「広く開いた前部」と「幅広・奥行きのある座面」が特徴的な、オストメイトの方に安心してご使用いただける便座です。

オストメイト対応前広便座「いい安座」

障害を持つ方にやさしい商品として取扱いを始めました。
オストメイト(人口肛門・人口膀胱の方)のパウチ処理が容易になる、特殊な形の便座です。

いい安座イメージ

便座のみの交換ですので、大掛かりな水道・電気工事は不要で既存の一般トイレに設置できるため、特別なスペースも必要ありません。
簡単な取替作業で、オストメイトの方はもちろん、健常者も使用できる共用トイレに変えることができます。

いい安座設置イメージ

商品の主な用途

オストメイトの方がパウチからの排泄処理を座って行える便座

通常の便座では便座の開口部が狭くて作業しにくいため、多くのオストメイトの方は、便器の前に立って中腰姿勢でパウチ処理を行っています。中腰姿勢でのパウチ処理は、足腰への負担が多くかかり、衣服や便器周辺への排泄物の跳ね返りも心配です。

いい安座は、開口部が広いため座ってパウチ処理がしやすく、足腰への負担が軽減されます。また、低い位置からの処理により衣服や便器周辺への跳ね返りが少なく安心です。

いい安座使用イメージ

様々な用途での利用拡大が見込まれる便座

前広便座の特徴を活かし、介護における陰部洗浄、検診時の採尿、自己導尿にも使用し易い便座です。

いい安座使用イメージ

製品の特徴・設置イメージ

いい安座(e-anza)

  • 幅広く奥行きのある座面
  • 広く開いた前部
  • 温水洗浄暖房機能
  • 便座のみの交換のため便器取り替え工事不要
    (一部取り付けできない便器も有り)
  • 採尿や自己導尿、介護の場面にも利用可能
いい安座